新型コロナウイルス感染症拡大を受けた所属ライバー支援体制について

新型コロナウイルス感染症拡大を受けた所属ライバー支援体制について

平素より匿名クラブ「Coyu.Live」の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大を踏まえ、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。本会オフィスが所在する福岡県も宣言発出区域に含まれたことを受け、本会の業務体制および所属配信者の支援についてお知らせいたします。

「Coyu.Live」の運営について

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で、自宅待機にともなうインターネット音声・動画コンテンツへの需要が高まっています。こうした情勢のなかで、本会はネット配信者のみなさまへのサポートを通じ、みなさまにより良いメディア・コンテンツを届けられるよう努力を重ねてまいりたいと考えています。

所属配信者への支援体制の縮小を最低限に抑えるため、本会では事業の運営について必要な業務を完全リモートワークにて実施しております。このため、電話によるお客様対応を当面の間停止いたします。

所属配信者の支援について

現下の情勢においても、所属配信者がより活動の幅を広められるよう、配信者のオンラインコミュニティの構築を段階的に進めております。

また、新型コロナウイルス感染者ならびに新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した所属配信者については、少しでも健全な活動を継続できるよう一人あたり最大1万円の見舞金・支援金を拠出いたします。

なお、感染リスクをともなう不要不急の業務削減のため、以下のとおり配信者支援業務を縮小いたします。

  • 本会へのお問い合わせや配信者へのご連絡・プレゼントについてはオンラインまたは郵送によるもののみ受け付けます(その他の宅配便は受け取れません)。
  • 郵送によるご連絡については、オフィス対応を縮小しているため、確認や対応、配信者本人への転送に最大1ヶ月のお時間をいただきます。

今後とも匿名クラブグループは、基本理念「Go to the next step.」のもと挑戦を続けてまいります。この状況下においてこそ、インターネットのさらなる可能性を探求できるものと信じております。

みなさまにおかれましては、一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

Tags: , ,